世間から「お似合い過ぎる」と大絶賛の木村カエラと瑛太

世間から「お似合い過ぎる」と大絶賛の木村カエラと瑛太

木村カエラさんは、歌手・ファッションモデル・女優など幅広く活躍しており、2010年にイケメン俳優の瑛太さんと結婚しています。二人とも人気絶頂の中での結婚だったため、当時は電撃結婚と称されました。私も驚いたのを今でも鮮明に覚えています。今日はそんなお二人について書いていきたいと思います。

●二人の馴れ初めは?

世間から「お似合い過ぎる」と大絶賛の木村カエラと瑛太

二人の出会いは、2005年放映の「嫌われ松子の一生」での共演がきっかけだったようです。「そんなに前から出会ってて、長く付き合ってたんだ!?」と思いましたが、その当時はただの共演者として一緒に仕事をしていただけの関係で、そこまで接点がなかったようです。その後、2009年8月頃に共通の友人を通して再会したのがきっかけで、そこから親密になり、交際がスタートしたようです。その翌年2010年に入籍が発表され、しかもできちゃった婚だったようで、世間からは「ショック・・・」という声もあれば、「二人はとてもお似合いなので嬉しい」と祝福の声もたくさんあり、結婚後も「お似合いすぎる夫婦」「あんな夫婦になりたい」と言われるほど、みんなが憧れる理想的な夫婦として人気のお二人です。

●まさかの不倫・離婚説!?

世間から「お似合い過ぎる」と大絶賛の木村カエラと瑛太

木村カエラさんは結婚した同年の10月に第一子となる長男を出産し、誰もが幸せな家庭生活を送っているかと思っていたところに、不穏な空気が流れ始めます。2013年に、木村カエラさんの夫・瑛太さんと女優・真木よう子さんとの不倫の噂が浮上しました。ドラマ「最高の離婚」で二人は共演しており、関係者の話では収録現場では恋人同士にしか見えないほどの仲良しだったようで、二人とも家族を家に置いて夜遊びということも頻繁だったことから疑惑を持たれ、瑛太さんの不倫説さらには離婚説などが浮上しました。しかし、同年10月に木村カエラさんと瑛太さんの間に第2子となる長女が生まれたことで、それらの噂がデマだと根底を覆す形となりました。良かったですね。
いまや二児の親であるお二人。美男美女ですし、お子さんも美男美女となりそうですので、今後が楽しみですね。これからも幸せな家庭を築いていってほしいものです。