突然芸能活動を休止した若槻千夏

突然芸能活動を休止した若槻千夏

若槻千夏さんは、埼玉県さいたま市出身のタレントで、元祖おバカキャラでブレイクしました。その他にもグラビアアイドルや歌手として活動していた時期もあり、2009年には自身のファッションブランド「W♡C」を設立しデザイナーとして活躍するなど、アクティブ×クリエイティブを合わせ持つ女性タレントであるといえます。

●旦那さんとの出会い・そして結婚へ

突然芸能活動を休止した若槻千夏

若槻千夏さんはそのブランドに関する仕事をきっかけに、2009年に現在の旦那さんである一般男性と知り合い、2010年から交際が始まったようです。そして、1年3ヶ月の交際を経て2012年1月17日に当時27歳でその男性と結婚したようです。ちなみに、そのときすでに妊娠5ヶ月であったことから、できちゃった婚だったようですね。
お相手の一般男性は、詳細については一切公表されておりませんが、若槻さんの3歳年上で顔立ちはサッカー元日本代表の中田英寿選手似、ものすごく無口な方のようです。若槻さんは明るいイメージがあるのでちょっと意外ですね。友達にもいないタイプのようですし。だからこそ興味が沸いたんだとか。似たタイプよりも「自分にはないものを持っている」タイプのほうが惹かれるものなんでしょうかね。

●家族(旦那さん・娘さん)の名前・顔写真を非公開

突然芸能活動を休止した若槻千夏

2012年6月に第一子となる女児を出産しています。家族については本当に大事に思っているようで、旦那さんや娘さんの名前や顔写真については一切明かしていません。その理由としては、「家族のことをとやかく言われるのが嫌だから」とのことです。

●突然芸能活動を休止した理由と現在…

突然芸能活動を休止した若槻千夏

長女の出産後は、若槻千夏さんのことをテレビで見かけなくなってきました。家事や子育てに専念していたのかと思いきや、別の理由があったそうです。2015年の末に約4年ぶりに芸能界へ復帰し、バラエティ番組への出演時にその理由を語っていました。当時はおバカキャラがブームで、そこでブレイクしたものの、だんだん求められるものが多くなってきて、容量オーバーになって嫌になって逃げてしまったというのが理由だったそうです。
休業中には、洋服やキャラクターを手がけた際に、それらについてテレビの場でおしゃべりする自分をイメージし、もう一度芸能界へ復帰したそうです。復帰後はテレビの仕事が楽しいと感じているそうです。今後のタレント・若槻千夏さんの活躍が楽しみですね。